セフレ募集掲示板を利用してセフレを作った体験談。です。セフレの作り方体験談を掲載していますよ!

セフレ日記|ぬくもりを確かめ合う関係
18歳未満は退出してください。

セフレ日記|ぬくもりを確かめ合う関係

18歳未満は退出してください


完全無料でのセフレ募集はこちら!

↓↓↓↓↓


出会い系サイトの「大人の割り切り」というカテゴリで彼女とは出会いました。


彼女はバツイチの30歳の女性。私と偶然同じ歳でした。

子供はおらず一人暮らしで仕事でもほとんど出会いは無く、かと言って積極的に恋愛をしたいわけでも無い。

このサイトには男性のぬくもりを与えてくれる人と出会いたいと言っていました。


でも割り切りというからには、セフレを前提とした付き合いになるということ。

「そういう関係になってもいいんですか?」と聞くと彼女はうなずきます。


寂しそうな表情が気になりましたが、2人でラブホテルへ行きます。

お互いシャワーを浴び終わると彼女は服を脱ぎ始めると、バツイチの30歳とは思えないほど若々しい身体があらわになります。

裸体がいきなり目の前に来て、どこに視線を当てても性欲を見透かされそうでした。


彼女を優しく包むように抱くと彼女も身を寄せてきます。

まずは寂しげなこの表情を安心の表情にしたい。

そう思いました。

ゆっくりと髪や胸の周りを愛撫し、彼女の緊張をほぐしていきます。

そこで一回止め、「セフレになるかはともかく、その寂しそうな表情を癒やしたい」と正直に伝えます。

彼女は「ありがとう」と言い身を任せてくれました。


次第に胸から下の方に手を伸ばし、クリトリスをゆっくりと弄ります。

そうして完全に下だけをクンニしながら攻めて行きます。

彼女は段々と興奮しながら、お互いの気持ちが合ったところで彼女の中に肉棒を挿入し、突き始めます。


私も彼女もどんどん興奮しながら声を出し、彼女の喘ぎ声もどんどん大きくなっていきます。

その声にさらに興奮し、彼女のぬくもりを感じながら出来る体位をいろいろ変えていきます。

彼女も私を抱きしめる力が強くなり、その体位を許してくれているのがわかします。

最後は2人で同時に果てながら、ベッドの上にばったりと倒れました。


セックスが終わると彼女の寂しい表情が少しだけ和らいだ気がします。

そしてお互いが分かり合えた気がしました。

それ以降、私と彼女はセフレとしてお互いのぬくもりを確かめ合う関係を続けています。


30代 会社員

 

【完全無料】セフレ体験をしたいならこちら



▽ 目次 ▽


  1. セフレ日記|不思議な出会いで69歳のセフレができました
  2. セフレ案内所|セックスは夫以外の男性と

 

セフレ日記|不思議な出会いで69歳のセフレができました


70歳を過ぎてから自分の好みの女に出会いました。人生の出会いは何処にあるのか分かりません。出会った場所はカラオケ店でした。最初はきれいな人だと思っただけでしたが、何度も会ううちに特別な感情を抱くようになりました。妻がいる身ですから浮気になりますが、一度でも抱きたいなと思うようになりました。セフレになればもっといいなと思うようになりました。  


最近は性欲が減退していますが、いい女を抱けば復活するのではないかと期待しています。こんないい女がセフレになればいいな、人生最後の恋をしてみようという気になりました。ある時、タイミングがよかったので食事に誘いました。その女性の身の上をこの時初めて知りました。20年前に御主人を失って、都心のマンションで一人暮らしをしているということでした。子供さんはいるが海外住まいで、帰国するのは数年に一度ぐらいと言うことでした。   


相性があったのでしょうか、時間の経つのも忘れて話し込み何時の間にか夕刻になりました。マンションに来ませんかと誘われたものですから、妻には嘘の理由を付けてマンションに行きました。私も以前に聞いたことがある高級マンションだったので驚きました。途中で買った高級なお寿司を2人でつまみました。こんなセフレがいたらなと心の中で考えました。  


女は寂しいのですと何度も繰り返しました。私をじっと見つめ、目を逸らせませんでした。立ち上がり女の腰に手をまわしました。女は待っていたのでした。私に身を委ねてきました。いい香水の匂いがしました。69の女とは思えませんでした。小じわもなく肌は綺麗でした。乳房に手を入れました。流石に張りは弱くなっていましたが、手のひらでいい形の乳房があるのが分かりました。  


女のベッドに入りました。また違う高級な香水の香りがしています。うっとりする香りです。この時にはペニスは元気になっていました。女の秘部に指を入れました。まだ潤いはありません。これでは挿入できないと、愛撫に時間を30分以上かけました。この作業だけで疲れましたが、その頃には愛液で満たされていました。慌てずゆっくりと攻めたのが正解でした。女も満足しました。女の口から、「セフレに生って下さい」と言う言葉が出ました。


71歳、無職



【完全無料】Hな友達がすぐ近所にできる!近所のHな友達で出会える!





△ 目次に戻る

 

セフレ案内所|セックスは夫以外の男性と



完全無料!セフレなんて楽々GET!登録100万人!簡単に出会えます

↓↓↓↓↓


私には10歳年上の夫がいます。でも、夫はEDなので、セックスは出来ません。ですが、私はセックスしたくてたまらないのです。なので、今は夫以外の男性とセックスを楽しんでいます。

今のセフレは3歳年下の男性です。出会いは3年前の高校の時の友達の結婚式の2次会でした。同じテーブルになっていろいろ話をしているうちに意気投合して、2次会の後に一緒に飲みに行きました。お酒が入って気が大きくなって、ついHな話になっちゃって、それで彼が「彼女はいるけどセックスが好きじゃないからと余りさせてくれなくて貯まってる」という事を言い出したんです。なので私も夫はEDで随分御無沙汰で身体が寂しい」という話をしたら、「じゃあ試しに俺とセックスしてみない?」と言うので、私が泊まっているホテルで一晩過ごしてみる事にしました。

実際に抱いてもらうと、これがまたすごく気持ちがいいんです。それに、彼のちんちんを舐めていると、本当に興奮してきて、私が丁寧にちんちんを舐めてあげると、彼はものすごく喜んでくれて、私の口に精子をたくさん出してくれるんです。夫じゃこんな反応はないので、新鮮で嬉しかったです。彼も、「あいつじゃフェラしてくれないから久しぶりだ」と幸せそうでした。クンニもしてくれたのですが、凄く丁寧で、夫みたいにただ早く動かすんじゃなくて、舌を使ってクリトリスを刺激してくれました。しかも舌使いがすごく上手くて、まだちんちんを入れてないのに、私は2回も気持ちよくなってしまいました。我慢できなくなって「入れて」とおねだりしたら、ゴムを被せてちんちんを入れてくれました。本当に久しぶりのちんちんで、私は何度も気持ちよくなりました。彼も気持ちよくなってくれて、色んな体位でセックスを楽しめました。

それからは時々彼と会ってセックスしています。この出会いがあったからこそ、夫がEDでも体は満足です。彼も私とセフレでいる事で、彼女がセックスさせてくれなくても彼女に優しく出来るんだそうです。今は私はピルを飲んでいるので、彼に会う度に生でちんちんを入れてもらっています。その方が気持ちがいいですからね。彼も「お前と会わなかったらセフレ募集掲示板で女漁りしてたかも」なんて言ってます。でも私とセフレでいるから彼も身体が満足なんだそうです。これからも彼とセフレでいようと思ってます。


35歳/主婦



【完全無料】大人の関係の募集はこちら






△ 目次に戻る




Copyright (c) 2014 セフレ募集掲示板|セフレの作り方体験談 All rights reserved.