セフレのノーハンドフェラは最高です

18歳未満は退出してください。

セフレ募集掲示板|セフレの作り方体験談
▽ 目次 ▽



  1. セフレのノーハンドフェラは最高です

  2. セフレ募集掲示板|セフレとの出会いによって個人的に理解したこと

  3. セフレ募集掲示板|クリがとっても感じるセフレの奈津子(23歳)





セフレのノーハンドフェラは最高です



18歳未満は退出してください

完全無料で大人の関係に!
↓↓↓↓↓



『ジュボジュボボ』とフェラをしているのは、セフレの美由紀(25歳)


彼女は、セフレ募集掲示板で知り合ったセフレで、週1のペースでエッチをしています。


そのセフレ募集掲示板では、彼女は、自らエッチ系のブログを書いていて、そのブログを見た私が、アプローチしたら、エッチが出来て、セフレにもなったのです。


セフレ出会い系サイトには、エッチな子が多いと思いますね。


今日も、彼女とエッチをしているのですが、彼女は、フェラがとても上手なのです。


彼女のフェラは、ノーハンドフェラで、ほとんど手を使わず、口だけですので。


それゆれ、口だけの感触がお○んぽに伝わり、それがとても気持ちいのです。


そのフェラを堪能している間、私は、彼女のフェラ顔も堪能していて、お気に入りなのが、彼女は、私のお○んぽを吸い込んでいる時の顔がとてもエロいので、それをする瞬間は、いつも見ているようにしています。


今日も、してくれたので、見ていると、お○んぽを口から出し『もう、見ないでよ。恥ずかしいから。』と言ったので、『だって、その顔、とても好きだもん。』と言って、キスをすると、彼女は、お○んぽをしごきながら何度もキスをしてくれました。


その後、シックスナインをして、お互いの性器を舐めあうことに。


彼女が私にまたがり、足を開くと、ピンク色のお○んこが!


そのピンク色のお○んこを舐めると、『ああああああ、いいいい。』と言って、感じる彼女。


その間、彼女は、ノーハンドでフェラをしてくれるのですが、とても気持ちがいいので、ちょっとヤバイと思い、いつもより早く挿入することに。


正常位で入れると、彼女は、『はぁ〜〜ん。』と言って、感じると、私の首に腕を絡ませ、キスをしてきました。


そして、私に『ねぇ、唾ちょうだい。』と言ったので、大量の唾を垂らすと、彼女は、大きく口を上げて、その唾を飲んでくれました。


その後、騎乗位では、彼女は、自ら腰を前後して、動かし、『ああああああ、いいいい。』と言って、感じまくっていました。


その時の彼女の様子は、おっぱいを揺らし、髪を振り乱し、とてもエロかったです。


その後、座位の体勢で、クリトリスを触っていると、彼女は、我慢できなくなったみたいで、『もう、ダメ、いきそう。』と言ったので、正常位にして、ガンガンに突いていると、『ああああああ、ダメ、いく、いく、いく〜。』と言って、絶頂に達したのです。


そして、私も出そうになり、『出る〜。』と言って、彼女のおっぱいにザーメンを出したのです。


彼女は、そのザーメンを指ですくうと美味しそうに舐めてくれました。


その時の表情もとてもエロかったです。


こんな感じで、エッチをしているのですが、当分、彼女とは、セフレの関係で、こんなエッチをし続けたいと思います。

29歳 会社員


【完全無料】生ハメセフレ募集はこちら




△ 目次に戻る

セフレ募集掲示板|セフレとの出会いによって個人的に理解したこと




それほど大人数ではありませんが、セフレを作ったこともありますし、出会ったこともあります。

出会いの場はすべてネットです。
セフレ募集掲示板か、もしくはそれに準ずるような男女の出会いが主目的のサイトを利用して、フリーで肉体関係だけを望む女性、または彼や旦那以外に肉体関係を望む人を探しては、口説き落としました。
欲求不満だったり、性への好奇心が強い女性というのは少なくないですし、セフレの関係を望むと伝えてもそれでもいいと応えてくれる女性もいます。
ですが、女性側としては最初はセフレとしてでも、こちら側の情が移ってきてセフレの関係以上になるだろうと踏んでいる女性や、最初はセフレでいいと思っていても彼女として扱ってほしくなってしまうという女性もいて、こちらの思惑からズレることもあり、別れてしまってセフレとしての関係は短いということもありました。
私側がセフレとしての関係を維持する力がないことも長続きしない理由としては挙げられるんですが、それ以外に個人的に大きな理由があることに気付かされました。

私が「飽きっぽい」んです。
出会いを求めてネットを彷徨うことは好きですし、女性とネットで知り合って少しずつ女性を口説いていくことも好きです。
いざ出会って、ホテルにいって服を脱がして、Hすることも好きです。
ただ、そこまでいってしまうと、「飽きる」んです。
最初に出会ってHする時に個人的にやりたいHなこと、やってもらいたいHなことをすべてこなしてしまうということも、飽きる理由としてはあるとは思います。

女性側に問題があるのではなく、出会ってHをしてしまうと、私がなにかすべてを成し遂げてしまったような気がしてしまい、2回目以降は1回目程の感動がないHになってしまい、回数を重ねるごとに女性そのものへの興味も薄れてしまうのです。
そういう個人的にかなり自分勝手な事情もあり、セフレとして長続きしない、というか、こちらが長続きさせようとしないで、セフレ募集掲示板で次の新しい女性との出会いを求める作業を繰り返しているようです。


27歳|会社員


【完全無料】大人の関係の募集はこちら




△ 目次に戻る

セフレ募集掲示板|クリがとっても感じるセフレの奈津子(23歳)




今日は、セフレ募集掲示板で知り合ったセフレの奈津子(23歳)が私の部屋に来る日です。


彼女とは、セフレ募集掲示板で知り合い、セフレになってから、半年が経ちます。


彼女は、とにかくエッチで、彼女と部屋で居るときは、全裸で過ごすことが多いです。


今日も、彼女は、私の部屋に入ると、すぐに服を脱ぎ、全裸になると、私も全裸になるように言って、全裸にさせると、いきなりフェラをしてきたのです。


まだ半立ちのお○んぽが、彼女のフェラでビンビンになると、『すっごい、ビンビンになったね。』と
言って、悦ぶ彼女。


そして、私に『今度は、私を気持ち良くして。』と言ったので、彼女をソファに寝かせ、愛撫を始めました。


彼女は、クリトリスがとても感じるので、まだ剥けていないクリトリスを指で、皮を剥くとピンク色のクリトリスが現れ、そのクリトリスを舌先で、ツンとするだけで、彼女は、『あっ。』と声を上げて、感じるのです。


さらに、舌全体で、クリトリスを包むように舐めてあげると、『ああああああ、いいいいい。』と叫ぶような声で、感じるのです。


その後も、クリトリスを舐め続けていると、彼女から、『クリ、気持ちいいよ。ああああああ、ダメ、いきそう。』と言った後、『ああああああああ、いく、いく、いく〜。』と言って、オーガズムに達したのです。


そして、そのまま正常位で入れてあげると、『ああああああ、いいの。お○んぽ。いいいい。』と言って、私にキスを求める彼女。


その時の彼女は、エッチモードになっているので、私の口の周りをべとべとにするほどのキスをしてくれました。


その後、場所をベットに移し、彼女を四つん這いにさせて、バックをしました。


彼女は、ガンガンに突いてあげると、よだれを垂らしながら『あん。あああん。』と声を上げて、感じていました。


その後、騎乗位をしている途中、彼女が、『また、いきそう。』と言った時、私も出そうになったので、
正常位に戻し、一緒にいくことに。


正常位の体勢で、彼女をおっぱいを揉みながら、突いていると、彼女が『あああああ、いきそう、いく、いく〜。』といった同時に私も彼女のお○んこの中でザーメンを出したのです。


実は、彼女のピルを常用しているので、中出しOKなのです。


中に出した後、しばらく入れたままにして、彼女にキスをしていると、徐々にお○んぽが小さくなったので、出してみると、お○んぽには、ベットリザーメンと愛液が付いていました。


そのお○んぽを綺麗に彼女が舐めてくれました。


彼女とは、それから、3時間ほど抱き合って寝た後、二回戦をし、その後ご飯を食べ、お風呂に入った後、3回戦をしました。


その間、二人は、ずっと全裸で過ごしました。


こんなエッチな彼女と出会い、セフレになってくれて、私は、とっても幸せです。


28歳 自営業


【完全無料】セフレ募集板まで完備



△ 目次に戻る